【参加者募集】公開スキルアップセミナー『インタープリテーションのすゝめ』

投稿日:

インタプリテーションのすゝめ_アートボード 1.jpg

「インタープリテーション」とは、自然公園や歴史遺産、ミュージアム、観光施設、その他社会教育の現場で行われる、体験や地域性を重視した、楽しくて意義のある教育的なコミュニケーションのこと。(※日本インタープリテーション協会HPより)
いしかわ自然学校のインストラクターの役割が「人と自然をつなぐ」ことであるように、歴史、文化などを人に伝えるための存在として活動されているすべての人に「インタープリテーション」のスキルが必要とされています。
「何を」「どのように」伝えるのが良いのか?どうすれば人の心を、行動を動かせるのか?
自然解説、観光、文化施設など、様々な分野で活動されている「伝える」方々に、インタープリテーションについての理解を深めていただくためのセミナーを実施します。

* * * * * * * * * * * * *

★開催日時:2022年12月17日(土) 
      10:00~16:30
★開催場所:石川県ハイテク交流センター(能美市旭台2丁目1番地)
★講師:小川カツオ将友 氏
(環境教育事務所ネイチャーブランドプランニング・いしかわ自然学校インストラクター)
★定員:20名程度
★参加費:1,000円
★スケジュール:〇午前=座学 〇午後=フィールドワーク

★参加申し込み:以下の申し込みフォーム、またはお電話、Eメールにて

申し込みフォームはこちら

電話:076-266-0881 いしかわ自然学校事務局・井上
Mail:inoue@eco-partner.net(井上宛)

※お問い合わせも上記まで